ウェルスビジネスアカデミー 副学長の髙橋あやです。
少しお久しぶりのブログとなりました。

このタイトル、自分でもドキッとしてしまう時期がありましたが今は
「情熱をもって仕事をしている」と言えます。

もっともっと自分の使命というものに気づかねばならないなと思うことも多々ありますが。

以前は仕事というのは目の前にいくつもあって、
それをこなさなければ給料がもらえないから
いやなこともして、たまに楽しみも見つけて、
休日は疲れ果てて寝て、仕事の日の朝は常にため息をつきながら
眠気と戦いながら出勤する。

…今書いていて思い出したのですが、
本当にうつむきながら歩いていました。笑
そのころ女性専用のエステサロンで働いていたので
接客をしていたのにも関わらず、笑顔もぎこちない。
というかフラストレーションをためていたので
ほとんど笑っていなかったのでは、と思います。
口を開けばマイナスの言葉の連続ですね。
もともとネガティブでしたので仕方ないです。

今はポジティブ、と言えるほどでもなく
どんな物事もニュートラルに受け入れられるようになりました。

過去の経験から学ぶことで 、精神が安定してくるものですね。

ちょっと話はそれましたが、精神が安定してきたのは
自分自身が情熱をもってできる仕事だけをし始めた

ただそれだけなんです。

そんな簡単にいうけど…
とわたしも当時、楽しく生きている人達を見て思いました。
ですが、ここがポイントです、

もちろんらくなことばかりではありません。

自分の情熱ってそもそもわかりませんでしたし、
それを見つけられるかどうかだけなんですね。

つらつらと書いてしまいましたが、「情熱」の
見つけ方も当アカデミーで大事にしていることのひとつ。

情熱は自分の中にあるのです。
たった一度きりの人生、ご自身の情熱見つけてみませんか?

ウェルスビジネスアカデミー 体験会&説明会 ★ 7/20開催

ウェルスビジネスアカデミー 体験会&説明会 ★ 8/9開催