こんにちは。
ウェルスビジネスアカデミー(WBA)
副学長の髙橋あやです。
題名は以前、わたしが言われた言葉です。
起業したいという思いでいわゆる成功者の方々から学ぼうとしていた時、行動できない自分がいました。
その時は本当に自分に自信もなく、会社に存在意義も見出せずにいた時だったんですね。
アドバイスをもらって返事だけはしても、行動に移さず。
今思えば、現状が嫌で抜け出したいという理由だけで起業したいと思っていました。
それは明らかな「逃げ」であり、そんな考え方では起業しても上手くいくはずがありません。
なんのために起業したいですか?
そしてそれはなぜ?
この2つが明確に、言葉とイメージにできているかどうか。
ここが大切なんですね。
言い訳しても自分の為にならないだけ。
それでも言い訳をするのか?
と考えた結果、2度と言い訳をしなくなり、それだけで自信が付いてきました。
それと同時に、言い訳をしている人とは距離を置くように。
目標も見えてきたことでいろんなことがシンプルに考えられるようになりました。
もしあなたが動けないようでしたら、それは自分自身とまだ向き合えていないのかもしれません。
世の中には儲かるテクニック本や自己啓発本も多くありますが、それはご自身と向き合い、どうなりたいかを考えた後に知識として蓄えましょう。
どうなりたいかわからない場合は、ご自身の情熱がどこにあるのかを見つけてみると良いかもしれません。
情熱に関してはまたウェルスフィットネスの大切さでシェアしていけたらと思います。
ウェルスビジネスアカデミー
説明会&体験会
 
7/9 18:30〜21:00
7/20 18:30〜21:00
ウェルスダイナミクス1日入門講座
7/29 10:00〜18:00